病名の解説

後発白内障

重要度・緊急性

重要
緊急性なし

どんな病気?

目の中の「水晶体」というレンズが濁ってしまう病気。

原因

ほとんどは加齢によるもの。
先天性、薬剤性の場合も。

状 症

かすむ、まぶしい、視力の低下

治療

初期には進行を遅らせる目薬で治療。
生活上、不自由になれば手術で完全に治せる。
手術は、急いで受ける必要はない。

後発白内障

手術後に、レンズの裏側に濁りが出ることがあり、これを後発白内障という。
後発白内障で視力が低下した場合は、レーザーで簡単に治すことができる。

c0114027_11523922c0114027_1153322

PageTop