病名の解説

か行

巨大乳頭結膜炎

2016.07.29

ソフトコンタクトレンズのトラブルは乾燥とレンズの汚れが原因です。目が乾くこれはソフトレンズの宿命です。ソフトレンズは40~70%の水分を含んでいるため、目に入れると涙が奪われます。レンズにより多少の差はありますが、完全に防ぐことはできません。対策としては、1)レンズの上からの点眼、2)装用時間を短くする、3)ハードレン...

近視

2016.07.29

近視は、文字通り、近くのものが良く見え、遠くのものはメガネやコンタクトを使わないと良く見えない状態です。日本人には近視が多く、人口の半数以上が近視と言われています。若いときには「目が悪い」の代名詞ですが、老眼の世代になっても近くが良く見えていますので、便利な目です。近視の矯正方法1.メガネ2.コンタクトレンズ3.LAS...

結膜炎

2016.07.29

結膜(しろめ)に、感染がおこると「結膜炎」を起こします。結膜炎は目の病気の中でもっともありふれたものです。しかし中には、重症なものもあります。結膜炎の原因は下記のようなものがあります。細菌多くは、抗生物質の目薬により数日で治ります。ウイルスはやり目は、人にうつりやすく、治るのには1~2週間かかります。クラミジア普通の生...

結膜下出血

2016.07.29

緊急性なしどんな状態?結膜(しろめ)の血管が切れて、あざになっている状態。見かけは派手だが、これ自体は全く心配ない。程度によるが、1~2週間で完全に治る。原因目をぶつけた、強くこすった、せき込んだ、嘔吐した、また目の手術後など、原因が特定できる場合があるが、多くは原因不明。ただし、目に限らず、全身に頻繁に内出血を起こす...

瞼裂斑

2016.07.29

フリクテンアレルギーの一種で、結膜(しろめ)の一部に傷ができ、その周りが充血する状態です。時々、角膜(くろめ)にもできる場合もあります。比較的よく見られ、特に若い女性や子供に多く起こります。目薬をつけると数日~1週間で治りますが、しばしば再発します。瞼裂斑角膜の近くの結膜に見られる白または黄色の隆起です。これは目の老廃...

PageTop