病名の解説

さ行

春季カタル

2016.07.29

アレルギー性結膜炎の種類の1つです。特に、アトピー性皮膚炎のある子供に多い慢性のアレルギー性結膜炎のうち、角膜(くろめ)に傷がつき重症になるものです。

上強膜炎

2016.07.29

白目(結膜)の下に強膜という目の皮に当たる部分があります。この部分の炎症により、強い充血や痛みが起こります。

硝子体出血

2016.07.29

重要性・緊急度重要緊急性はないどんな状態?眼底出血は、目の奥の網膜から出血している状態。1つの病気ではなく、さまざまな病気が原因となって起こる状態です。また、網膜からの出血が硝子体中にも出てきた状態を硝子体出血といいます。原因網膜静脈閉塞症、糖尿病網膜症、加齢性黄斑変性など症状視力低下、飛蚊症。全く症状がないこともある...

先天性鼻涙管閉塞症

2016.07.29

どんな病気?目の中の涙は、最終的には鼻やのどの方へ流れていきます。しかし、生まれつきこの流れ道がつまっているお子さんがいます。これは、比較的多く見られます。症状生まれたばかりの子供のの涙が多い。治療通り道のあたりを、マッサージすることで治っていくことがあります。3ヶ月目くらいまではこれで経過を見ます。3ヶ月くらいで治ら...

PageTop